あそびの教室 
  • 毎月一回、日曜日(8月と冬期を除く、月によって日程が異なります)に、国営昭和記念公園・子供の森で行っています。
  • 子どもに目隠しをしてスタッフと森の探検をした後で、体で感じたことを元にして絵を描く「ネイチャー&アート」など、絵を描くことを中心とした活動です。
  • 普段のとらわれから心を解放して、子どものペースで、子どもの感性で、自由に楽しんで絵を描くことを大切にします。
  • 同時に環境へのやさしさ、自分で準備して片づける自主性の育成などにも気を配っています。
  • 参加費は無料、絵の具や筆、汚れ防止にスモックなども用意してあります。
  • 午前11時と午後1時半の2回(プログラムされていますので、途中からの参加やお絵描きだけの参加はご遠慮していただいております。)
[Photo] 
*はじめは目隠しをして、スタッフといっしょに森を探検。

[Photo]
*帰ってきたら自分で絵の具や道具の準備をして、思いっきり描きます。

[Photo]
*描き終えたら、自分で道具を洗って返します。


くわしい活動の説明はこちら

参加したいときは?

  • 当日直接現地におこしください。事前の申込はいりません。
  • 参加は無料です。(国営昭和記念公園の入園料はかかります。)
  • 午前(11:00〜)午後(13:30〜)それぞれ開始時間前に受付をしてください。受付は実施場所(子供の森・木工房ヨコ)で行っています。
  • 定員は当日の対応ボランティア人数にもよりますが、午前/午後、各10〜20名くらいです。
  • アクリル絵の具を使用しています。汚れてもよい服装で参加してください。(アクリル絵の具は水性ですが乾くと耐水性になり、洗っても落ちません。)
  • 雨天の際は中止となります。

◎原則として、子どもだけの参加になります。ご父兄・保護者の方々には、子どもたちからしばらく離れていただいております。子どもたちが親の目を気にせず、自由な感性を発揮できるようにするためです。絵を描き終えるまでは、何も言わず、至近距離からの写真やビデオの撮影も控えていただきますよう、お願いいたします。

  • だいたい1〜1.5 時間で終了します。(子どものペースによって違います。)描き終えた絵は干しておきますので、30分〜1時間後に受け取りに来てください。

現地のご案内